読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

踊る猫の生活

創作のような日常/日常のような創作

ライナー・シュタッハ『この人、カフカ?』

この人、カフカ?:ひとりの作家の99の素顔 作者: ライナー・シュタッハ,本田雅也 出版社/メーカー: 白水社 発売日: 2017/03/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る フランツ・カフカ。一体どんな男だったのだろう。作品と作者がか…

お題「桜」 Instagram Mastodon ばかりやってるので、読書が捗らないのです(^_^;)

『片隅02』

kaji-ka.jp 『片隅』第一号は楽しい書物だった。ヴァラエティに富んでいる(悪く言えば玉石混交とした)雑多さが魅力的な一冊だった。第二号はどう出るか楽しみにして献本に応募してみたのだが、読んでみると「なるほど、こう来るか」と唸らされるような出来…

今日の進捗状況

ライナー・シュタッハ『この人、カフカ?』という本を読んでいます。 あと伽鹿舎から出ている『片隅』第二号を読みました。感想をいずれ書きます。 この人、カフカ?:ひとりの作家の99の素顔 作者: ライナー・シュタッハ,本田雅也 出版社/メーカー: 白水社 発…

スピッツの「ハチミツ」

お題「春に思い出す曲 春に聞きたい曲」 今の気分で言えばスピッツの『ハチミツ』かな。 スピッツ / ハチミツ 読書も映画鑑賞も捗ってません。それだけ Mastodon にハマりっ放し(^_^;)。 千野帽子さんの本を読んで小川洋子氏の著作に興味を持ちました。エッ…

中原昌也『マリ&フィフィの虐殺ソングブック』

マリ&フィフィの虐殺ソングブック (河出文庫―文芸コレクション) 作者: 中原昌也 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2000/10 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 29回 この商品を含むブログ (77件) を見る 貴方がもしも中原昌也氏の小説を読んだことが…

四月の現状

COWBOY BEBOP SOUNDTRACK 1 アーティスト: シートベルツ,スティーブ・コンテ,菅野よう子,ティム・ジェンセン,今堀恒雄,スティーブン・バースタイン,Hitoshi Watanabe,Keishi Urata,Masayoshi Furukawa,Ryuichiro Senoo 出版社/メーカー: ビクターエンタテイ…

チャック・パラニューク『ファイト・クラブ』

ファイト・クラブ〔新版〕 (ハヤカワ文庫NV) 作者: チャック・パラニューク,池田真紀子 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2015/04/08 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (8件) を見る 今日は活字が頭に入らなかった。読もうと意気込んでいたマルセル・…

Mastodon

Liquid Times アーティスト: Ozmotic 出版社/メーカー: Folwi 発売日: 2016/04/29 メディア: CD この商品を含むブログを見る 始めました。 mstdn.jp Mastodon だからって呟くことは変わりません。むしろ Twitter よりつまんないことを呟くと思います。よろし…

佐伯一麦『麦主義者の小説論』

麦主義者の小説論 作者: 佐伯一麦 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2015/02/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 渋い、と思ってしまった。例えば佐伯一麦氏と交流のある島田雅彦氏の持つようなある種のハッタリ(失礼!)はない。虚…

佐伯一麦『とりどりの円を描く』

とりどりの円を描く 作者: 佐伯一麦 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社 発売日: 2014/09/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る 円熟の境地、と書くとまだお若い佐伯一麦氏に対しては失礼かもしれない。古井由吉氏と同じように、むしろ…

佐伯一麦『月を見あげて』第二集

月を見あげて 第2集 (河北選書) 作者: 佐伯一麦 出版社/メーカー: 河北新報出版センター 発売日: 2014/07 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 河北新報金曜日に連載されている佐伯一麦氏のエッセイ「月を見あげて」が単行本として纏まるの…

笙野頼子『なにもしてない』

なにもしてない (講談社文庫) 作者: 笙野頼子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1995/11 メディア: 文庫 クリック: 3回 この商品を含むブログ (8件) を見る 何かしていなくてはならない。それも生産的なことである何かを。そして何者かであらねばならない。…

「中山坂」

眉雨 (福武文庫) 作者: 古井由吉 出版社/メーカー: 福武書店 発売日: 1989/10 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 2回 この商品を含むブログ (1件) を見る 古井由吉の作品集の中の『眉雨』から「中山坂」だけをひとまず再読した。ちなみに今手元にあるのは…

カクヨムでなにか書いている

リパブリック アーティスト: ニュー・オーダー 出版社/メーカー: ポリドール 発売日: 1993/05/16 メディア: CD この商品を含むブログ (1件) を見る 断酒例会の全国大会に行った/行かせていただいた時のことをぼんやり思い出しながら仕事をしていた。 そんな…

後藤明生『首塚の上のアドバルーン』

首塚の上のアドバルーン (講談社文芸文庫) 作者: 後藤明生,芳川泰久 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1999/10/08 メディア: 文庫 クリック: 5回 この商品を含むブログ (20件) を見る 後藤明生の作品は何処が面白いのだろう、と考えるとそこでキーボードを叩…

古井由吉『杳子・妻隠』

杳子・妻隠(つまごみ) (新潮文庫) 作者: 古井由吉 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1979/12 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 76回 この商品を含むブログ (55件) を見る 読むのは二度目になる。読み返しながら思った。こんなに色っぽい小説だったのか、…

満開

Instagram

後藤明生『後藤明生コレクション 前期1』

後藤明生コレクション1 前期I 作者: 後藤明生,いとうせいこう,奥泉光,島田雅彦,渡部直己 出版社/メーカー: 国書刊行会 発売日: 2016/10/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る これは一体なんなんだろう……読みながらずっとそんな問いが頭の…

佐藤哲也『ぬかるんでから』

ぬかるんでから (文春文庫) 作者: 佐藤哲也 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2007/08 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 18回 この商品を含むブログ (22件) を見る 困った……今回でこの佐藤哲也『ぬかるんでから』を読むのは二度目となる。一度目に読ん…

さくらさくら

Instagram

野口雅子『フランス女性は80歳でも恋をする』

「本が好き!」 さんからの献本です。 フランス女性は80歳でも恋をする 作者: 野口雅子 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2017/01/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ミヒャエル・ハネケの映画を観た。『ピアニスト』だ。ウィーンが舞台になっ…

樋口伸子『本の瓶詰』

「本が好き!」さんからの献本です。 本の瓶詰 作者: 樋口伸子 出版社/メーカー: 本の瓶詰 発売日: 2017/02/28 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 今でも行われているのだろうか。瓶の中に手紙を入れてそれを海流の中に流すとい…

平川克美『言葉が鍛えられる場所』

言葉が鍛えられる場所 作者: 平川克美 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: 2016/05/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る 蓮實重彦氏が皮肉交じりに綴っていたのを思い出す。「活字離れ」が叫ばれつつある昨今、では人は…

十河進『映画がなければ生きていけない 2003-2006』

映画がなければ生きていけない 2003‐2006 作者: 十河進 出版社/メーカー: 水曜社 発売日: 2006/12/25 メディア: 単行本 クリック: 5回 この商品を含むブログ (5件) を見る 現在五巻まで出版されている『映画がなければ生きていけない』シリーズの第二巻目が…

松浦寿輝『幽 花腐し』

幽 花腐し (講談社文芸文庫) 作者: 松浦寿輝 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/01/11 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る これは失礼な考え方なのだろうけれど、松浦寿輝氏の小説を読んでいると「ことに依ると、私もこんな風に『小説』を書ける…

アントワーヌ・コンパニョン、ジュリア・クリステヴァ他『プルーストと過ごす夏』

プルーストと過ごす夏 作者: アントワーヌ・コンパニョン,ジュリア・クリステヴァ,他,國分俊宏 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2017/02/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る マルセル・プルースト『失われた時を求めて』を読…

マルセル・プルースト『失われた時を求めて』第一巻感想

失われた時を求めて〈1〉第一篇「スワン家のほうへ1」 (光文社古典新訳文庫) 作者: マルセルプルースト,Marcel Proust,高遠弘美 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2010/09/09 メディア: 文庫 購入: 8人 クリック: 67回 この商品を含むブログ (24件) を見る …

マルセル・プルースト『失われた時を求めて』第一巻

失われた時を求めて〈1〉第一篇「スワン家のほうへ1」 (光文社古典新訳文庫) 作者: マルセルプルースト,Marcel Proust,高遠弘美 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2010/09/09 メディア: 文庫 購入: 8人 クリック: 67回 この商品を含むブログ (24件) を見る …

イ・チャンドン『ペパーミント・キャンディー』

イ・チャンドン監督『ペパーミント・キャンディー』一度目。★4.1点 ペパーミント・キャンディー [DVD] 出版社/メーカー: アップリンク 発売日: 2004/03/26 メディア: DVD クリック: 19回 この商品を含むブログ (28件) を見る 冒頭のピクニックの場面で提示さ…

フローベール『ボヴァリー夫人』

ボヴァリー夫人 (新潮文庫) 作者: ギュスターヴフローベール,Gustave Flaubert,芳川泰久 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2015/05/28 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る 私の読まず嫌いは酷いもので、フローベール『ボヴァリー夫人』もいず…

真魚八重子『バッドエンドの誘惑』

バッドエンドの誘惑~なぜ人は厭な映画を観たいと思うのか~ (映画秘宝セレクション) 作者: 真魚八重子 出版社/メーカー: 洋泉社 発売日: 2017/03/02 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件) を見る 何故バッドエンドで終わる映画は作ら…

ウェイン・ワン&ポール・オースター『ブルー・イン・ザ・フェイス』

ウェイン・ワン&ポール・オースター『ブルー・イン・ザ・フェイス』一度目。多分二度と観ないかもしれない。★3.4 ブルー・イン・ザ・フェイス [DVD] 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ 発売日: 2012/04/04 メディア: DVD クリック: 2回 この商品を…

渋谷実『本日休診』

渋谷実『本日休診』一度目。ネタは割らないが、ハッピー・エンドで終わる素朴な話だ。今回の記事は敢えて差別的な呼称を使う。また、私の男女に対する感覚が歪んでいることをロコツに現すものでもあり得るので、ご指摘願いたい。 <あの頃映画>本日休診 [DVD]…

是枝裕和『海よりもまだ深く』

海よりもまだ深く [DVD] 出版社/メーカー: バンダイビジュアル 発売日: 2016/11/25 メディア: DVD この商品を含むブログ (6件) を見る 「何処で狂ったんやろ私の人生」「勝負しろよ勝負」……こうしたフレーズが(良くも悪くも)明け透けに示している通り、こ…

ナ・ホンジン『チェイサー』

チェイサー [DVD] 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 発売日: 2015/12/16 メディア: DVD この商品を含むブログ (3件) を見る むせ返るような暴力描写の陰惨さは良く伝わって来る。血と汗の匂いがする。これは只者ではない………

宮台真司『正義から享楽へ 映画は近代の幻を暴く』

正義から享楽へ-映画は近代の幻を暴く- 作者: 宮台真司,発行 blueprint 発売垣内出版 出版社/メーカー: 垣内出版 発売日: 2016/12/27 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (8件) を見る 読んでいて辛くなってしまった。それは別段本書の内容が難解過ぎて…

アンドリュー・ヘイ『さざなみ』

アンドリュー・ヘイ『さざなみ』。一度目。ネタを割る。ちなみに二度観た。 さざなみ [DVD] 出版社/メーカー: TCエンタテインメント 発売日: 2016/10/05 メディア: DVD この商品を含むブログ (7件) を見る 地味な良作……以上のものが伝わらない。「45 年間」…

イ・チャンドン『シークレット・サンシャイン』

シークレット・サンシャイン [DVD] 出版社/メーカー: エスピーオー 発売日: 2009/01/01 メディア: DVD 購入: 5人 クリック: 112回 この商品を含むブログ (76件) を見る イ・チャンドン監督『シークレット・サンシャイン』一度目。 ミヒャエル・ハネケを彷彿…

ミヒャエル・ハネケ『愛、アムール』

愛、アムール [DVD] 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2014/06/27 メディア: DVD この商品を含むブログ (10件) を見る ミヒャエル・ハネケ『愛、アムール』一度目。ネタを割る。 ミヒャエル・ハネケの映画を全て観たわけではないし、記憶力にも…

ミヒャエル・ハネケ『白いリボン』

白いリボン [DVD] 出版社/メーカー: 紀伊國屋書店 発売日: 2011/06/25 メディア: DVD クリック: 13回 この商品を含むブログ (36件) を見る ミヒャエル・ハネケ『白いリボン』一度目。ネタを割る。 ハネケ監督はどうしてこの映画をモノクロームで撮ろうと思っ…

塩田明彦『害虫』

害虫 スペシャル・エディション [DVD] 出版社/メーカー: 日活 発売日: 2006/11/23 メディア: DVD 購入: 1人 クリック: 104回 この商品を含むブログ (69件) を見る 塩田明彦監督『害虫』。二度目の鑑賞になる。記録をするのは一度目。例に依って肝腎な部分を…

アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) [DVD] 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 発売日: 2016/06/03 メディア: DVD この商品を含むブログ (1件) を見る ネタを割る。 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャ…

塚本晋也『野火』

野火 [DVD] 出版社/メーカー: 松竹 発売日: 2016/05/12 メディア: DVD この商品を含むブログ (2件) を見る 塚本晋也『野火』一度目。悩んだがネタを割る。とは言っても、大したネタではない。 世評に反して私は「そこまで」傑作だとは思わなかった。これは捉…

田中慎弥『孤独論』

孤独論: 逃げよ、生きよ 作者: 田中慎弥 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2017/02/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る なんだか Twitter をやっているのが虚しくなるような気がすることがある。何故虚しいのだろうか。これについてニコラス…

ケン・ローチ『SWEET SIXTEEN』

SWEET SIXTEEN [DVD] 出版社/メーカー: アミューズ・ビデオ 発売日: 2003/08/22 メディア: DVD クリック: 17回 この商品を含むブログ (48件) を見る ケン・ローチ監督『SWEET SIXTEEN』を観た。凄まじい映画を観てしまったと圧倒させられた。実は二度目の鑑…

李相日『BORDER LINE』

BORDER LINE [DVD] 出版社/メーカー: レントラックジャパン 発売日: 2003/12/19 メディア: DVD 購入: 1人 クリック: 38回 この商品を含むブログ (15件) を見る 李相日監督『BORDER LINE』。一度目。悩んだが、ネタを割ることにする。 李相日監督の作品は不勉…

たかが「音楽」である――菊地成孔氏の『ラ・ラ・ランド』批判を読んで思ったこと

Structure et Force Date Course Pentagon Royal Garden アーティスト: デートコースペンタゴンロイヤルガーデン,菊地成孔,坪口昌恭 出版社/メーカー: Pヴァインレコード 発売日: 2003/09/25 メディア: CD クリック: 20回 この商品を含むブログ (78件) を見る…

梅は咲いたが

Instagram

トッド・ヘインズ『キャロル』

キャロル [DVD] 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2016/08/26 メディア: DVD この商品を含むブログ (12件) を見る トッド・ヘインズ『キャロル』一度目。ネタはギリギリのところまで割っている。だから未見の方は読まない方が良いかもしれない。…